☆☆☆

委員会


 3月は春本番の陽気と強風で始まった。「えっ、咲くのかい」などと駐車場の桜の樹が焦っているのが分かる。ま、そんな気がしただけだけど・・・。



 レスリングの伊調さんが協会の強化本部長の栄氏からパワハラを受けたとかで騒ぎになっている。告発状というものが存在するらしいが、伊調さん御本人は一切関わってないという。告発者は内閣府の公益認定等委員会に告発状を送っていた。しかし、梨のつぶてなので業を煮やして天下の文春を巻き込んだらしい。揉め事大好きな文春が飛びついて騒ぎになった。
 栄氏も伊調さんも関係ないとすれば、いったい誰が?ってな話だ。栄氏に恨みを持つもの、というか権力を失墜させて後釜を狙っている勢力?などと憶測は広がる。伊調さんは国民栄誉賞の受賞者、栄氏は何人ものメダリストを育てた功労者。騒ぎ立てるには面白かろうが、パワハラの内容が愚鈍過ぎてアホらしい。どちらも権威のある方だから少々の軋轢はあるかもしれないが・・・・。
 しかし、お上の組織の名前はどうしてこんなに分かりにくいんだろう。強化本部長ってなんだろう。本部長の上には何がいて、下には何がいる組織なんだろ、どういう構造なんだろうと?マークが飛び交うし、公益認定等委員会ってのも分かったようでよく分からない。会社組織で社長といえば「あっ、トップの人ね」ってな感じで分かるけど、公益認定等委員会の委員長などといわれても「そ、それは何」ってな反応しか出来ないではないか。差し詰めあたしなどは猫益認定等委員会の責任者とかいうことになるんだろうか。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 6 8
10 11 13 15
18 20 21
23 24 26 27 28 29
30

アーカイブ

最新コメント