☆☆☆

アレンジ



 近ごろ、忌ま忌ましいほど我が侭になってきた猫のパスタ。朝、起こしにやって来て食事の催促は毎日のことだが、皿を見ると昨夜の食べ残しが入っている。「おまえ、これ食べてないじゃん、なんで残してんだよ、これ全部食わなきゃ新しいのはあげない」と叱る。このやり取りはたまにある。そこらの事情というか、言っていることは理解しているらしく、取りあえずは恨みがましい目きをしつつ、とても不満そうに引き下がる。しかしこの後が大変なのだ。食べ残しは新鮮さが失われていて嫌なのか、意地でも食べないという姿勢を崩さない。それは夕刻を過ぎても続く。時おり哀願するような声を上げるが、ここで甘えさせては元も子もなくなるってんで無視する。だがしかし、夜9時ともなると父ちゃんの決意も揺らぎ、仕方なく新しい缶を開ける羽目になる。ま、猫の粘り勝ちなんだけど、あーあ今日も負けたなと気落ちするこちらを横目に「ぬふふふ、今日も勝った勝った」と言わんばかりにパスタは勝利のごはんに食らいつく。

 7月のライブは歌がメインのプログラムで、そのアレンジ譜を演奏するのは実に10年以上振り。譜面データはほとんど残っているから問題ないのだけど、あるはずだと思っていた楽曲のシーケンサーデータが数曲しか残っていないことが分かった。「げっ」と焦る。ライブ時の録音は幾つか残っているが参考にするには不十分過ぎる。ま、新たにデータを作るしかない。アレンジのイメージを伝えるためには必要で、その音データを事前にみんなに送ればリハーサル時に事が早い。問題は、新たにデータを打ち込みつつ、絶対にアレンジを変えたくなるに決まっていることだ。昔のアレンジの不備に気付いてあれこれいじることになるなあと少々気が重く、曲によっては全面的な変更も出てくるに違いないと、さらに気が重い。ま、手抜きでライブなど何の意味もないから全力で、猫の手も借りずに立ち向かう。

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 8
10 11 14
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新記事

(06/16)
(06/15)
(06/13)
(06/12)
(06/09)
(06/07)
(06/06)
(06/05)

アーカイブ

最新コメント

[12/10 s・f]
[09/26 s・f]
[09/26 ぐれじゅー]