☆☆☆

前々々夜



 ありし日の桜の花だが、葉桜もなかなか情緒があって好ましい。



 木曜日は久々のライブということで緊張したり焦ったり。トランペット奏者は以前使った譜面が見当たらないと慌てた様子で「取りに行きますから」と電話してきた。即郵送した。大丈夫かいなってなものだ。しかしながらライブが近付くと必ずと言っていいほど新しい曲のアイデアが湧く。いつもマジですと言いつつも、何か別のスイッチが入るらしい。以前はライブ当日に新曲を持って行ったりして大変だった。ほとんど徹夜で曲を書き上げ、朝方にファックスで譜面を送ったりした。メンバーも大変だが、やらせる方だって神経を使うのだ。あれこれ説明もしなければいけないし、かなりの集中力を必要とするのだ。歳を取ってそこらは大分鷹揚になった。っつーか、余計な神経を使う余裕がなくなったとも言える。ただでさえ3ヶ月も空くと大変だから、ま、それでいいのだ。ここ最近はオリジナル楽曲だけで通すということをしなくなった。それは決して手抜きではなく、自分としては新しい段階に入ったと思っている。オリジナルを散々やって来たから見えるものもあるってなことだ。案外な曲をやるライブ、横浜方面の方は是非足をお運びください。

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
2 4
6 7 9
13 16 18
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

最新コメント

[12/10 s・f]
[09/26 s・f]
[09/26 ぐれじゅー]