☆☆☆

野菜を食べにゃあいけんよ


 ここ数年は野菜によって季節を知る。昔は野菜の旬の季節など気にしたこともなく無頓着だったが、1日300グラム以上の野菜を義務づけられて止むなく食い、ほとんど十日置きに通う野菜直売所で覚えてしまった。秋も深まるとブロッコリーがのさばり出すってな案配。



 それまで聞いた事もなかった野菜の代表が「つるむらさき」だ。これも緑黄色野菜だということで恐る恐る手に取った。



 少々ぬめりのあるポクポクした食感で、匂いも癖がある。美味いかどうかというとよく分からない、というかゆで立ては悪くないが保存は要注意。タッパに入れて保存すると、癖が強くなって食べにくくなる。しかし、贅沢は言っていられないのだ。なにせ300グラムだ。夏から秋にかけてはつるむらさきが大活躍だが、これからは小松菜の季節になる。ややこしい料理はせずにひたすらお浸しでムシャムシャと食う。レタスは好きだが、緑黄色野菜としては失格だからサニーレタスがメインになる。医者に最近は食べるということが全然楽しくないと言うと、「わかるわー」と笑われた。脂の多いものも遠巻きにするしかないし、塩分はご法度で糖分だって要注意。食べるものは限られて楽しいわけがない。むかし芸能人の結婚式の仕事に係わったヤツがあまりのギャラの少なさに呆れて怒り、パーティ会場にあった伊勢エビを6尾ほど食ってやったと息巻いていたが、そんなことも羨ましがってはいけないのだ。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
5 6 7 9
11 12 13 15
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新記事

アーカイブ

最新コメント

[09/26 s・f]
[09/26 ぐれじゅー]